FC2ブログ

Only one!

まったりのんびり、時に暴走。 大空祐飛さん愛と宝塚愛を綴るぶろぐ。


ひとつのピリオド

だいぶ時間が経ってしまいましたが・・・
月組さん、『ラストプレイ』千秋楽おめでとうございました。
そして、退団者の皆さん。
本当に、本当におめでとうございます。
たくさんの素敵な舞台を、思い出をありがとうございました。
思いは尽きませんが、今はただ皆さんの未来を祈って。


そして・・・
彼の人に思うこと。

瀬奈じゅん。
私がその人を知ったのは、宝塚を知ったのとほぼ同時で。
あさこさんとユウヒさん。
初めに興味をもったのがこの2人だった。

あさこさんの舞台。
初めて目にした時の、その圧倒的な存在感、堂々たる姿・・・
この人こそが主演男役であるというものを実感した。

ユウヒさんの組替えもあって、月組から遠のく事もあったけれど
あさこさん率いるその舞台に惹かれることは変わらなくて。

でも・・・衝撃だったのは相手役の不在。
私は相手役を見るあさこさんの表情がとても好きだったし、
コンビとしてのその柔らかい空気も大好きだった。
サヨナラインタビューを見て、思うこともあったけれど・・・
やっぱり寂しかった。

孤高のトップとなって、終着点へと研ぎ澄まされていく姿。
時には切なくなった。
でも、そこに瀬奈じゅんの揺るぎない強さ、気迫、輝きを見たとも思う。

東宝千秋楽。
私は結局スカステで様子を知る事になったのだけれど。
そこに映る穏やかな姿に心が温かくなった。
あさこさんを囲む組子の皆、横に立つきりやん。
そこには孤高だと思っていた瀬奈じゅんの姿はなくて。
あさこさんの笑顔・・・とても素敵だった。
画面を通してもなお、その温かさ、優しさを感じた。

あさこさんの歩んだ18年間。
私が知っているのはほんの少しだけれど・・・
男役を極めていく姿、なにより自身が瀬奈じゅんとして存在
する事への誇り。
輝いているその姿、本当に素敵だった。
このあさこさんの時代を見ることが出来て良かったと実感する。

私は男役、瀬奈じゅんのその姿を絶対に忘れないと思う。
あさこさん、本当にありがとうございました。

終わりは新たな始まりへ・・・
これからのあさこさんの歩む道が光に溢れていることを願って。

<< 計画的に。  TopPage  参上! >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

宝塚歌劇団 瀬奈じゅん

瀬奈じゅん“一本締め”で男役にけじめ &lrm;2009&#24180;12&#26376;27&#26085;&lrm; 宝塚歌劇団月組男役トップスター・瀬奈じゅんの退団公演「ラストプレイ/Heat on Beat!」が27日、東京宝塚劇場で千秋楽を迎えた。立ち見も含め約2100人の観衆が号泣?... …

知りたいニュースはここで見る。・2009.12.30

瀬奈じゅん 年齢

雄大ブログ: 桜井幸子 高校教師、ふふふ 桜井幸子 高校教師関連商品 ミラコスタに泊まってきました。誰もいないディズニーはまた良い物です。 またどこかで!チャオ! 【日記の最新記事】. 宝塚 瀬奈じゅんとは &middot; 細川ふみえ 写真集のこと &middot; ペン1グランプ... …

旬刊!ニュースダイジェスト・2009.12.30

トラックバックURL
http://fortune456.blog24.fc2.com/tb.php/329-f1856023




Copyright ©Only one!. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.